小学生の時から古銭を集めていました。
中断していましたが、川崎の駅前の骨董商で珍しい古銭を
買いました。売っている人も価値が分からず、1000円
で手に入れました。博物館で調べても分からず、貨幣博物館
で調べてもらう予定です。

他の骨董品にはあまり関心がないのですが、古銭と古代遺跡
には魅かれます。
和同開珎のファンです。

富本銭(飛鳥池遺跡と、同様のもの)で、今、古銭事情に流通可能性があるのは、3枚しかありません。後は、博物館、イギリス、から、奈良あたりに。

収集家でそれを所有している方から譲り受けるしか方法は今のところありません。

1枚は関西。2枚は東京にあります。

富本銭(最近話題の藤原京発掘のもの)は、いまだ、どこに何枚あるか、解っていません。絵銭として、江戸期の銭附に、乗っているのがあるので、どこかにあるかもしれませんね。